ベビー服を手作り!マホエアネラさんツーウェイオールがかわいすぎる♪

こんにちは。はるのです。

ベビー服を手作りしてみました。

作ったのは、新生児にぴったりなお洋服、ツーウェイオールです。

こ、これは、、、小さくて、、めちゃくちゃかわいい・・・♡♡

とってもかわいいので、お子さんやお孫さんへ、またお友達への出産祝いにも最適だと思います!

今日はこのツーウェイオールの型紙や作り方についてです。

 

マホエアネラさんの型紙です

ツーウェイオールを作りたいなと思ってかわいい型紙を調べていましたが、個人的に飛びぬけて気に入ったのが、今回作った、マホエアネラ(Mahoe Anela)さんの型紙です。

丸いヨークが特徴で、今回私はつけませんでしたが、ヨークの所にフリルをつけることもできます。

こんなにかわいいデザインは既製品でもなかなか売っていないのではないでしょうか!

マホエアネラさんのツーウェイオールは、半袖半ズボンver.と、長袖長ズボンver.があります。

長袖長ズボンの方は、ヨーク下の見ごろにギャザーを寄せるデザインになっています。

ここであれ?と思われた方がいらっしゃるかもしれませんが、、、

今回私は、長袖で作りたかったのに、間違って半袖半ズボンの方を購入してしまったので、適当に長袖に型紙を引き直して作りました。ですので、長袖なのに見ごろにギャザーが寄っていないし、長袖なのに半ズボンなデザインになっています。

型紙は縫い代つきなので、裁断も楽チンでしたよ。

マホエアネラさんではツーウェイオール以外にも、ベビー服・子供服・大人服の型紙が販売されています。特にベビー服と子供服はこだわったデザインのものも多く、とってもかわいいので、興味のある方は是非見てみてください。

型紙販売のお店 Mahoe Anela (マホエアネラ)

生地と必要な材料について

ツーウェイオール(半袖半ズボンver.)を作るのに、必要な生地と材料は下記の通りです。

・布 : 110cm幅 × 75cm

・接着芯 : 122cm幅 × 12cm

・スナップボタン : 10組

・伸び止めテープ : 26cm

・8コールゴム : 76cm

実際に私が使ったものについてですが、まず生地は、布帛でもニット生地でもOKの型紙ですが、今回は布帛で作成してみました。

絶妙なグリーンの生地は、check and stripeさんで購入した、恐らく海のブロードです。

袖とヨークの花柄生地は、いつだったか何かを作った時に使った余り布です。

そしてスナップボタンには、プラスナップを使用しました。

スナップボタンはいろいろな種類がありますが、ベビー服作りにはプラスナップがおすすめです。

プラスナップは卓上プレスまたはハンディプレスという道具を使用してつけるのですが、検討した結果、私は卓上プレスを準備しました。

初めてでも何のストレスもなく、失敗することもなく簡単につけられたので、とってもおすすめですよ。

ツーウェイオールの作り方

型紙とは別に作り方が記載されている仕様書も購入しました。

この仕様書に作り方が写真付きでとても詳しく記載されています。

ゴムを入れたりヨークをつけたりする順番なども工夫されていて、作りやすいな~と思いました。

ヨークが丸かったり、場合によってはフリルをつけたりするのでシンプルなツーウェイオールより工程が多いと思いますが、作り方がわかりやすく丁寧に記載されていたので、普段洋裁をされない方にもおすすめですよ!

出来上がりとまとめ

出来上がりはこんな感じ。

ツーウェイオールなので、スナップボタンの止め方によって、ワンピースのようにしたり、カバーオールのようにしたりできます。

サイズも50〜70cm用なので、生まれてすぐから1年くらい使えるのではないでしょうか。

ベビー服かわいすぎて、しばらくハマりそうな気がします。

次は何を作ろうかな〜♪

↓下の画像2つを応援クリックしていただけると嬉しいです↓↓
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
いつも応援クリックありがとうございます!!

フォローしてね